新潟県内の企業・団体の皆様へ 外国人材の受入れに関するご相談をお受けします

TEL:025-282-5548
FAX:025-282-5549

10 : 00 ~ 17 : 00(最終受付16 : 00)
土日祝祭日及び年末年始を除く

a

メルマガ Vol.2

新潟県外国人材受入サポートセンターです。
新型コロナウイルス感染症感染拡大の影響に伴い、外国人雇用や在留手続に関する情報が毎日のように更新されていますので、定期配信に追加して最新情報をお送りします。
 

【外国人材の雇用・在留関係】
 

●在留期間更新申請等の受付及び結果受領の期間延長
7月までに在留期間満了日を迎える外国人からの更新許可申請等は、在留期間満了日から3か月後まで受け付けられます。
例えば、在留期間満了日が今年6月1日の方は、今年9月1日まで、更新許可申請を受け付けています。
http://www.moj.go.jp/content/001315947.pdf

 

●長期休業でも在留資格取消の対象としない取扱い
在留資格に係る活動を行わない状態が3か月以上続く場合、原則として在留資格取消の対象となりますが、新型コロナウイルスの影響で就労先が営業不振(自粛)となり、3か月以上休業せざるを得なくなった場合でも、正当な理由があるとして在留資格取消の対象とならない場合があります。
http://www.moj.go.jp/content/001319592.pdf
 

●解雇、雇止め、自宅待機、勤務日数・時間短縮の場合
解雇、雇止め、自宅待機等となった場合であっても、在留期間更新、在留資格変更が可能です。
http://www.moj.go.jp/content/001319520.pdf
 

●就職内定者の待期期間が長期に及ぶ場合
採用時期が変更し、就職内定者の待機期間が長引く場合、在留期間の更新が可能です。
http://www.moj.go.jp/content/001318289.pdf
 

【その他お役立ち情報】
 

●持続化給付金申請
オンライン申請を行う際は、写真が不明瞭であるなど不備があると給付まで時間が掛かってしまう場合があります。
相談ダイヤル(0120-115-570)を活用ください。
https://www.jizokuka-kyufu.jp/
 

当センターでは、外国人材の受入れに関する様々なご相談をお受けしています。
オンライン相談も行っていますので、お気軽にご連絡ください。

※本メール記載の情報は、編集時点で公表されている情報に基づいています。

カテゴリー

開催予定のセミナー

Pin It on Pinterest

Share This